good omen for atsushi Go to various places.
全記事一覧
管理ページ

2017-11-05 19時54分00秒 更新

第19回全国山羊サミットinぎふレポート。

今日は、第19回全国山羊サミットinぎふに行ってきました。



11月2日
19:15
出発。



21:00
柴山沼到着。
今夜はここで車中泊します。



お休みなさい…。



11月3日
4:30
出発。




21:10
道の駅むげ川到着。
今夜はここで車中泊します。



お休みなさい…。



11月4日
4:30
出発。



5:45
モネの池到着。
せっかく近くまで来たので立ち寄りました。



美しい…。
KIMG2399.jpg



8:40
シティホテル美濃加茂到着。
KIMG2456.jpg



ようこそ。
KIMG2471.jpg



記念撮影は
KIMG2466.jpg



ご自由にどうぞ。
KIMG2546.jpg



あなたは、ヤギね!
KIMG2564.jpg



受付が始まっています。
KIMG2478.jpg



ちゃんと並んでね。
KIMG2482.jpg



上から見たところ。
KIMG2489.jpg



地元局の取材も入っています。
KIMG2493.jpg



ポスター1。
KIMG2496.jpg



ポスター2。
KIMG2497.jpg



食べないでくださーい!
KIMG2498.jpg



全員分の名札があらかじめ用意されています。
KIMG2499.jpg



当たり前だけどちゃんと書かれててちょっと嬉しい。
KIMG2502.jpg



受付を済ませたら会場へ。
KIMG2504.jpg



後ほどここは埋め尽くされます。
KIMG2512.jpg



まだ開会まで間があるので展示を見たり
KIMG2518.jpg



グッズを買ったり
KIMG2531.jpg



パネルを見たりして過ごします。
KIMG2535.jpg



徐々に人が集まって来ました。
KIMG2544.jpg



喫煙所は外です。
KIMG2552.jpg



9:55
大会実行委員長 八代田真人氏による開会挨拶。
KIMG2578.jpg



かなり埋まっています。
KIMG2582.jpg



全国山羊ネットワーク代表 今井明夫氏による挨拶。
KIMG2586.jpg



て全員撮ってると面倒(というか邪魔)なので以下写真は割愛。



東海農政局生産部長 松井宏聡氏による挨拶。

岐阜県農政部畜産課長 森敦氏による挨拶。

美濃加茂市長 藤井浩人氏による挨拶。




などを経て、



基調講演1
山羊さん除草隊 山羊街道を整備する
 渡辺 祥二(農業生産法人(有)FRUSIC 代表)
KIMG2597.jpg



皆さん聞き入ります。
KIMG2602.jpg



基調講演2
ヤギさんが、小学校へやってきた~人とヤギと学校と~
 井戸 千恵子(美濃加茂市立蜂屋小学校前校長)
KIMG2606.jpg



「あらしのよるに」の朗読は職人芸でした。
KIMG2609.jpg



12:05
昼食。
KIMG2626.jpg



事前に申し込んでいた人は配給の列に並びます。
KIMG2630.jpg



これで700円(お茶含む)はまあ良心的。
KIMG2641.jpg



食べながらですが、全国山羊ネットワーク総会。
KIMG2645.jpg



歓談の時間でもあります。
KIMG2671.jpg



グッズを買ったり
KIMG2658.jpg



説明を受けたり
KIMG2666.jpg



画集も販売中。
KIMG2672.jpg



13:00
一般講演が始まりました。
KIMG2679.jpg



以下、講演要旨より抜粋。



1.日本ザーネン種の魅力
 加藤信夫・上園美紗((独)家畜改良センター 茨城牧場長野支場)
家畜改良増殖目標(山羊)について
 大竹匡巳(農林水産省 生産局畜産部畜産振興課)

2.山羊関節炎・脳脊髄炎の検出系と感染制御について
 大松勉・粉川幸樹(東京農工大学 国際家畜感染症防疫研究教育センター)

3.副次的にヤギに与える粗飼料の硝酸態窒素の測定
 三谷真由美・紅林眞美(農場さくら動物診療室、NPO法人ソラノワ)

4.自家牧場ヤギミルクの食品化学特性
 川添建太郎(川添ヤギ牧場)

5.泌乳雄ヤギの2世
 山崎博道(淡路島開業獣医)

6.美濃加茂市がはじめた“ヤギさん除草”~みどり、ふれあい、ひろがり~
 酒向一也(美濃加茂市役所土木課)

7.山羊による緑地管理:放牧による耕作放棄地の植生およびヤギの栄養状態の変化
 土井和也(岐阜大学大学院連合農学研究科)

8.ヤギの放牧を活用したダム堤体における維持管理について-岐阜大学との共同研究-
 松田英典((独)水資源機構 木曽川用水総合管理所)

9.山羊さんの置き土産から手土産プロジェクト:塩麹ドーナツの商品開発に向けて
 小鞠百栄・竹腰瑞希(岐阜県立加茂農林高校)

10.地域のかけはし「ヤギさんの除草隊」
 冨田清(可児市帷子公民館)

11.ヤギとのふれあいイベントがもたらす効果~美濃加茂市を事例として~
 松原喜絵(日本獣医生命科学大学)

12.生活科・総合的な学習の時間におけるヤギの飼育活動~発達段階を踏まえた飼育活動の検討~
 中村健太(岐阜聖徳学園大学付属小学校)

13.ヤギは人のために 人はヤギのために
 今井幹男(あいちエコヤギネットワーク)

14.グローバルなヤギの絆~国際ヤギ協会の歩みと活動
 塚原洋子(国際ヤギ協会)

15.「おおぞら・すまいる」~やぎが教えてくれた命の大切さと人とのつながり~
 赤堀詩子・田中直美・小竹佐和(新潟県柏崎市立 半田小学校)



17:50
閉会挨拶。
KIMG2715.jpg



皆さん拍手。
KIMG2717.jpg



最後に振り返ってもう一枚。
KIMG2737.jpg



これより一路、帰宅します。



21:25
道の駅美濃白川到着。
今夜はここで車中泊します。



お休みなさい…。



11月5日
4:40
出発。



6:10
噴泉池到着。
せっかく近くまで来たので立ち寄りました。



おんせーんさーいこー♪
KIMG2802.jpg



16:55
帰宅。

総走行距離 1037.0km



全国のヤギ好きさん達との交流は何物にも代えがたいものでした。
次回、第20回山羊サミットは茨城県で開催するそうです。



ではでは、今後とも共に楽しみましょう(^_^)/

スポンサーサイト
2017-11-05 19時54分00秒 in goat
トラックバック: (0) コメント: (0)

2017-10-08 23時43分03秒 更新

「Oh!祭だよ! けものフレンズ が~で~ん!」レポート。

今日は、「Oh!祭だよ! けものフレンズ が~で~ん!」に行ってきました。



10月8日
6:30
出発。



10:00
幕張メッセ到着。
KIMG1777.jpg



まずはジャパリバスがお出迎え。
KIMG1781.jpg



原作コーナーにはヤギ。
KIMG1785.jpg



プレーリードッグ。
KIMG1790.jpg



モルモット。
KIMG1798.jpg



マーラ。
KIMG1807.jpg



みんな自由に生きている。
KIMG1809.jpg



ビーバー。
KIMG1813.jpg



サーバルキャット。
KIMG1815.jpg



コツメカワウソ。
KIMG1819.jpg



メンフクロウ。
KIMG1828.jpg



ミーアキャット。
KIMG1832.jpg



お祭りゾーンの中央には櫓が。
KIMG1833.jpg



演奏が始まりました。
KIMG1843.jpg



大盛り上がり。
KIMG1853.jpg



今更ながら案内図を確認しておきましょう。
KIMG1856.jpg



グッズもいろいろあります。
KIMG1858.jpg



ここも大事な撮影スポット。
KIMG1861.jpg



輪投げに挑戦して。
KIMG1864.jpg



ダーツ挑戦券をゲット。
KIMG1870.jpg



したものの、肝心のダーツで撃沈。
KIMG1874.jpg



ここも大事な撮影スポット。
KIMG1876.jpg



記念写真はご自由にどうぞ。
KIMG1877.jpg



とそこにサバンナシマシマオオナメクジ登場。
KIMG1891.jpg



あっという間に人だかり。
KIMG1898.jpg



何か寸劇まで始まる。
KIMG1906.jpg



かタヌキコーナーはこんな感じ。
KIMG1913.jpg



引きで見ると簡素さを感じますが、各ブースの盛り上がりは前述の通り。
KIMG1919.jpg



一旦外に出てきました、ちなみにこれはがーでんゾーンに入場するための列。
KIMG1923.jpg



潮風に吹かれたくなったらすぐ後ろが海です。
KIMG1934.jpg



お祭りゾーンを上から見たところ。
KIMG1939.jpg



なぜかフレンズパネルの無かったヒグマさんのサインはこちらに。
KIMG1950.jpg



チェックするのを忘れていました、食事メニューはこんな感じ。
KIMG1952.jpg



へいげんのたたかいも始まりました。
KIMG1956.jpg



16:00
時間が来たのでがーでんゾーンへ入場します。
KIMG1961.jpg



「セルリアンのカレー」(1000JPC)と。
KIMG1959.jpg



「フライドポテト」(500JPC)と。
KIMG1979.jpg



「トキのトキ色桜カルピス」(500JPC)をいただきますです。
KIMG1977.jpg



ソフトドリンクはこんな感じ。
KIMG1957.jpg



グラスはサーバルちゃんとアライさん。
KIMG1982.jpg



16時の乾杯ゲストはリカオンさんでした。
KIMG1964.jpg



がーでんゾーンを上から見たところ。
KIMG1968.jpg



ボスサミット撮影会。
KIMG1973.jpg



17:30
これで終わりじゃないだろ…最後にまた何かあるだろ…と待機する人々。
KIMG1983.jpg



この先は撮影していないのですが、結論から言うとがーでんゾーンをフリー入場にしてマーゲイ&フルルwithコウテイ&ジェーン&リカオンによる「ようこそジャパリパークへ」を皆で大合唱という、まさにどったんばったん大騒ぎな世界でした。
印象的だったのは、間奏の口上で前4人が尺を取り過ぎ、最後のマーゲイさんが喋る前に合唱に戻って、「私の台詞が間に合わなかった~!」と笑顔で天を仰ぐマーゲイさんを間近で見れたことです。



18:00
宴の後。
KIMG1989.jpg



最後に記念撮影も。
KIMG1984.jpg



戦いすんで日が暮れて。
KIMG1993.jpg



退場します。
KIMG1999.jpg



最後に振り返ってもう一枚。
KIMG2003.jpg



というわけで帰路に就きます。



21:45
帰宅。

総走行距離 162.4km



タノシカッタヨ。



ではでは、今後とも共に楽しみましょう(^_^)/







おまけ。
俺と「けものフレンズ」



2017年

ネット上で「すっごーい!」「たーのしー!」「○○のフレンズなんだね!」などの言葉が流行し、元ネタが深夜アニメだと知る。




朝の時間帯に再放送することを知り、せっかくだから見ておこうと思う。



8月14日(月)
県境を運転中だったため電波が入らず、来週の第2話から見ようと思う。



8月21日(月)
目覚ましを8時にセットするというミスを犯したため、来週の第3話から見ようと思う。



8月28日(月)
生まれて初めて見た「けものフレンズ」が第11話だったことに驚き、ネットで関連動画を漁る。



8月29日
第12話を見て号泣する(フレンズ歴約24時間)。



9月2日
公式ガイドブック6巻を買う。



9月9日
公式ガイドブック1~5巻を買う。



9月13日
PS3を買う。これにより、ブルーレイが見られるようになる。



だいたい一日一周見る生活が続く。



9月24日
「Oh!祭だよ! けものフレンズ が~で~ん!」のチケットを申し込む。



9月25日
oh...



9月26日
「Oh!祭だよ! けものフレンズ が~で~ん!」のチケットの支払いを済ませる。



10月8日
2行目に続く。

2017-10-08 23時43分03秒 in others
トラックバック: (0) コメント: (0)

2017-08-15 19時54分23秒 更新

慰霊行脚2017レポート。

今日は、慰霊行脚に行ってきました。
俺にできるのは、忘れないことだけだからです。



8月12日
5:10
出発。



8:45
長野県北佐久郡軽井沢町到着。
KIMG0156.jpg



13:20
長野県木曽郡王滝村到着。
KIMG0216_20170815191806382.jpg



16:20
岐阜県加茂郡白川町到着。
KIMG0345.jpg



23:20
道の駅奥永源寺渓流の里到着。



8月13日
8:10
滋賀県甲賀市信楽町黄瀬到着。
KIMG0422.jpg



9:55
大阪府高槻市番田到着。
KIMG0454.jpg



13:00
兵庫県神戸市長田区長田天神町到着。
KIMG0468.jpg



17:00
和歌山県紀の川市後田到着。
KIMG0515.jpg



21:30
道の駅針テラス到着。



8月14日
5:50
三重県名張市葛尾到着。
KIMG0600.jpg



21:50
道の駅どうし到着。



8月15日
6:40
神奈川県相模原市緑区千木良到着。
KIMG0887.jpg



9:30
神奈川県川崎市幸区幸町到着。
KIMG0895.jpg



11:50
千葉県我孫子市北新田到着。
KIMG0913.jpg



17:45
帰宅。



合掌。

2017-08-15 19時54分23秒 in others
トラックバック: (0) コメント: (0)

2017-07-29 22時02分15秒 更新

東京ディズニーシーレポートwithジェラトーニ20170729

今日は、ジェラトーニと一緒に東京ディズニーシーに行ってきました。



7月29日
4:35
出発。



8:30
東京ディズニーシー到着。
KIMG0260.jpg



やって来ました。
KIMG0267.jpg



この時期、飾り付けは「パイレーツ・オブ・カリビアン」に。
KIMG0278.jpg



9:00
まずは10分待ちのビリエッテリーアへ。
KIMG0295.jpg



ビッグバンドビートの抽選は落選。
KIMG0297.jpg



「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」は当選!
KIMG0320.jpg



後ほど、ここで観れます。
KIMG0303.jpg



暑いので、ミストが出る装置が気持ちいい。
KIMG0306.jpg



9:10
新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」はこの時点でスタンバイ170分のファストパス14:20-15:20。
KIMG0316.jpg



9:50
ディズニーシー・エレクトリックレールウェイのホームから見ても混雑ぶりがうかがえます。
KIMG0325.jpg



借景の向こうに船が見えます。
KIMG0331.jpg



列車から降りるとちょうどそこに、「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」の一回目の公演を終えた海賊達が。
KIMG0341.jpg



その直後、「ステラ・ルーのグリーティングドライブ」に遭遇。
KIMG0357.jpg



10:30
「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」へ。
KIMG0375.jpg



パイレーツコンビプレート(\1370)と、左上はフラン(\380)。
KIMG0392.jpg



逆サンプル詐欺を見た。
KIMG0398.jpg



外へ出たらやっぱり暑かったので、ミッキーアイスバー(\310)も頂きます。
KIMG0402.jpg



11:30
時間が来たのでリドアイルでスタンバイ。
KIMG0416.jpg



後ほどここは、海賊修行の場となります。
KIMG0433.jpg



海賊キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!
KIMG0453.jpg



バルボッサ登場!
KIMG0466.jpg



そして水!
KIMG0470.jpg



海賊達の口上がまた楽しいのです。
KIMG0478.jpg



からの水!
KIMG0484.jpg



キャプテン・ジャック・スパロウ登場!
KIMG0489.jpg



水!
KIMG0512.jpg



この盛り上がり。
KIMG0540.jpg



でまた水!
KIMG0548.jpg



水また水!
KIMG0561.jpg



後ろからも容赦なく水!
KIMG0570.jpg



激しい戦いの末、ジャックは海賊船を手に入れたのでした。
KIMG0599.jpg



さらばジャック、また会おう水平線の向こうで。
KIMG0601.jpg



狂乱の宴の後。
KIMG0651.jpg



噂に違わぬ、素晴らしいショーでした。
どれぐらい濡れるのか気になる人は、だいたいこれぐらいと思ってください。

「プールに飛び込んだ後、すぐに上がってきた時ぐらい」

煙草・携帯・財布・チケットなどは必ずビニール袋に入れておきましょう。



12:20
「ニモ&フレンズ・シーライダー」のスタンバイが70分になっていたので並びました。
KIMG0666.jpg



乗り終わって出てきた感想は、「映画を先に観ておくべきだった」です。


14:05
小腹がすいたので、「ロストリバークックハウス」へ。
KIMG0674.jpg



パイレーツ仕様の
KIMG0680.jpg



スパイシースモークチキンレッグ(\500)と
KIMG0679.jpg



スパークリングタピオカドリンク(マンゴー)(\410)を頂きます。
KIMG0682.jpg



14:20
たまたま前を通った「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」が10分待ちだったので入りました。
KIMG0694.jpg



ラクダが折りたたまれているのが分かりました。
KIMG0686.jpg



ちょっと休憩。
KIMG0695.jpg



14:55
ファストパスの時間が来たので「レイジングスピリッツ」へ。
KIMG0698.jpg



怖そう…。
KIMG0704.jpg



でも意を決して乗ります。
KIMG0709.jpg



富士急制覇するぐらいのコースターマニアの俺ですが、レイジングスピリッツはレイアウトも乗り心地も高得点です。
ちなみにTDCAのサンダードルフィンや東武公のカワセミと同じ、インタミン社製です。



というわけで満足して、帰路に就きます。



15:30
退園。



15:50
交通公園到着。



せっかく浦安まで来たのでご当地ヤギを愛でます。
KIMG0715.jpg



19:25
帰宅。

総走行距離 155.0km



東京ディズニーシーとパイレーツオブカリビアンのコラボ、堪能しました。
よく考えたら海をテーマにしたパークなのですからもっと早くやっても良かったと思うぐらいでしたが、あえて「満を持して」という言葉を使わせてもらいます。
個人的には、毎年夏の定番になったらいいなあと思えるぐらい良かったです。



ではでは、今後とも共に楽しみましょう(^_^)/

2017-07-29 22時02分15秒 in disney
トラックバック: (0) コメント: (0)

2017-07-19 21時43分55秒 更新

夏を感じる写真2017

梅雨も明けたことだし、今年撮った夏を感じる写真を貼っていきます。
この夏の間、順次増やしていく予定です。



まずは電線のある風景2。
TS3M0007_20170719211339f49.jpg



高圧電線。
TS3M0022_20170719211341b83.jpg



カエルですが何か。
TS3M0027_20170719211342e7c.jpg



境内の道。
TS3M0075_2017071921141437b.jpg



木々の間から。
TS3M0079_20170719211417a69.jpg



線路。
TS3M0089_20170719211419bf6.jpg



吸い込まれそう。
TS3M0090_201707192114213fc.jpg



突撃したくなる。
TS3M0183_20170719211451f85.jpg



これは四阿です読み方は「あずまや」です。
TS3M0196_20170719211454868.jpg



カエルですが何か2。
TS3M0217_20170719211456125.jpg



大きなスイカ!
TS3M0324_20170719211526797.jpg



床固工が好きなんです。
TS3M0549_20170719211529461.jpg




今は誰も遊ぶことの無い、朽ちたブランコ。
TS3M0648_20170719211546690.jpg



美しい夕日。
TS3M0721_2017071921154651c.jpg



突撃しろと言われてるような気がしてならない。
KIMG0104.jpg



「怖いよ」「怖くないよ」
KIMG0141.jpg



ふと見上げると。
KIMG0154.jpg



左手はそえるだけ。
KIMG0182.jpg



回廊も好きです。
KIMG0187.jpg



雲間から光が射せば。
KIMG0078.jpg



アメリカン!
KIMG0112.jpg



小高い丘と空と雲。
KIMG0162.jpg



地面が濡れているのは、この直前までどしゃ降りだったからです。
KIMG0214.jpg



人生にはいくつかの岐路がある。
KIMG0231.jpg



不思議な雲。
KIMG0365.jpg



すごい坂。
KIMG0475.jpg



骨組みのある風景。
KIMG0491.jpg



そのうち、どこかが、目的地。
KIMG0615.jpg



怖いけど行きたくなるのは何故だろう。
KIMG0582.jpg



よく見ると元は舗装道路だったりします。
KIMG0846.jpg



入りたくなる立ち入り禁止。
KIMG1135.jpg



トレーニング中です。
KIMG1199.jpg



戦いの跡。
KIMG1288.jpg



定番の鳥居も載せないと気が済まない。
KIMG1450.jpg



最近の子供は遊ぶ場所が減って可哀想とかいう決めつけもどうかと思う。
KIMG1463.jpg



最後に思い切り走ったのはいつだろう。
KIMG1457.jpg



木漏れ日が美しい。
KIMG1540.jpg



また来る夏を楽しみに。

2017-07-19 21時43分55秒 in others
トラックバック: (0) コメント: (0)

プロフィール

atsushi

Author:atsushi
Thank you for your visit.
Photographic Equipment:W65T→TORQUE X01

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

那須 ホテルの口コミ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


   
copyright (c) good omen for atsushi all rights reserved.
Template by JDB